ペニス増大にジェルキング法

ペニスを増大させたい方におすすめなのが「ジェルキング法」というチントレ。

かなり有名なやり方なので、ペニス増大に興味のある人なら、名前は耳にしたことがあるかもしれませんね。
ただ、じっくり時間をかけて継続しないと効果は発揮されませんので、根気が必要です。

どんなことでも根気よく継続することが重要なんですね。

では、そのやり方を解説していきます。

ジェルキングとは

ジェルキング法は、陰茎海綿体に圧力をかけながら、ストレッチする方法で、陰茎海綿体をストレッチすることで、血液が流れ込める許容量を増加させるチントレです。

ペニスの根元から、亀頭へ向かって圧力を与えながら伸ばすので、亀頭が大きくなったように感じます。というか大きくなります(笑)

陰茎海綿体や周りを覆っている白膜などを伸長させ、血液が流れ込める量を増やすことが目的です。

ジェルキング法の実演

ジェルキング方法のやり方はいたって簡単。
滑りを良くするために、ローションを使ったほうがいいでしょう。

圧迫しながら引っ張るので、ローションを使わなければ、皮だけ引っ張っることになり、仮性包茎の状態を悪くしてしまう可能性があるので、注意してください。

お風呂でするのもおすすめ。

身体が温まっているで効果的です。
身体を洗う時に、石鹸やボディーソープをローション代わりにしても大丈夫。

ではその具体的な法法をば。

まずは陰茎海綿体のストレッチ

  1. ペニスのカリの部分を親指と人差指で握る
  2. ペニスを下に引っ張って30秒キープ
  3. ペニスを上に引っ張って30秒キープ
  4. ペニスを右に引っ張って30秒キープ
  5. ペニスを左に引っ張って30秒キープ
  6. ペニスを前に引っ張って30秒キープ

次は、ペニスを半立ち状態にしましょう!

それから次の順番でトレーニング。

  1. 右手の人差し指と親指でOKサインを作って、ペニスの根元を握る
  2. 左手で皮が引っ張られないようにペニスの根元を押さえる
  3. ゆっくりと圧迫しながら亀頭の方へスライドさせる
  4. カリの先まで来たら、左手でOKサインを作って根元を握る
  5. 右手で包皮が引っ張られないように根元を押さえる
  6. 左手をゆっくりと圧迫しながら、亀頭の方へスライドさせる
  7. これを5分程度繰り返す

牛の乳搾りのイメージで、亀頭に、血液を絞り出すような動きが大切です。@

ペニス増大にジェルキング法 PC筋トレーニング

最初のうちは、1分〜2分ほど行うようにして、慣れてきたら、5分ほどに時間をのばしてみてください。

注意事項

何事もやり過ぎはよくありません。

オナニーはやりすぎて、亀頭部分が内出血してしまったという人もいるでしょう。
同じように、ジェルキング法もやりすぎるとペニスを痛めてしまうので、注意して下さい。

圧力をかけてペニスを伸ばすので、ジェルキングのあと、亀頭に内出血して赤い斑点ができることがあります。

そうなってしまった場合は、少しチントレを休んで下さい。
内出血が起こるのは、圧迫が強く、血管を痛めてしまっているってことなので、次にするときには、圧力を調整してみてください。

内出血がなくても、痛みを感じたりしたら、無理せず休息をいれたり、回数を減らすなどしてトレーニングしましょう!

とにかく、やり過ぎは良くないってことです。

ただ、セックスは毎日やっても大丈夫ですよ

やればやるだけ、増大トレーニングをしているのと同じなので。

なんといっても、それが目的ですからね!

そんなに毎日できる人がうらやましい今日このごろです(笑)

今回紹介したジェルキング法とペニス増大サプリメントを組み合わせて活用することで、きっとあなたの目的達成に近づくことができるでしょう。

ぜひ、チントレとペニトリンMAXを組み合わせたペニス増大トレーニングを試してみて下さいね。

ペニトリン